3DMark 11 ベンチマークをとってみた
(RadeonHD5830)
DirectX11対応の3DMarkがでたのでとってみた。
特に意味はない。

こいつ →  PowerColor PCS+ HD5830 1GB GDDR5 (AX5830 1GBD5-PPDH)

ちょこっとOCしている製品だが、誤差にしかならないような気がする。

テスト環境は、メインPC(自作PC)



フリー版のBASIC EDITIONですのでPerformanceしか測定できません。
しかも、詳細設定も不可!






結果。
数値的に低いですね。
実行中もカクカクでした(汗


こういうベンチマークすると、すっごい機能のGPUが欲しくなりますね。
まぁ、私自身、激重3Dゲームとかやらないんで、ひっくいなーと思うだけです。
FF14同様、ベンチマークが公開されているサイトへ見て回ると、5770以上5850以下だったり、5850以上だったりする。
相変わらず謎の位置にいるGPUです。