Crystal Disk Mark をとってみた(4/25版)
いやなんとなく。
設定はデフォルトで、なーんもいじってません。

メイン機から・・・・x86版で実行しました。


次にx64版で実行しました。

値としては誤差の範囲ではないかと。
さすがにRAID0といえど、SSDにかないません。


ノートPCから・・・・もちろんx86版

読み込みに関してはメイン機のRAID0を超えちゃってます。
プチフリ解消に最新型に変更しました(4/25)
数値的には前のとあまり変わっていませんが、プチフリがなくなった分快適です。
書き込みはさすがに遅いですが使用上違和感ありません。

SSDの弱点は書き込み回数がHDDより少ないと言われていますので、未使用の物理メモリ領域を利用して、Ramディスク化しました。

HDDやSSDと比べてはいけません。
ものすごいスピードですな、Seqが、1G/sとは・・・
ちなみに、仮想メモリやテンポラリフォルダ、インターネットキャッシュ用に利用しています。


サブ機から・・・・もちろんx86版

PCIであると言うのもありますが、SATAとUSBとのコンボなので少し遅め。