ANGEL WING


 

降り続ける白い羽。

私はただ前に向って足を進める。

 

永遠と降り続ける羽は、

その光景は凄くキレイなんだけど、

私の視界を狭め、

あなたを見えないようにする。

 

 

突然目の前に、

光り輝く羽が一つ降ってくる。

私は立ち止まって、

手を差し出して広げる。

光り輝くその羽は手のひらに触れた途端に、

光を失っていく。

 

私はその羽を一度握り締めた。

そしてゆっくりと開いた時、

羽は小さな天使となっていた。

その小さな天使はゆっくりと翼を広げ、

私の方を向き、微笑んだ。

 

私はその笑顔を何処かで見たような気がした。

 

私が手をさらに前に出すと、

小さな天使はゆっくりと立ちあがり、

翼を羽ばたかせて飛び立った。

 

私はそれを見送ると、再び歩き始めた。

 

 

 

私は歩き続ける。

あなたがいると信じているその場所に辿りつくまで。

前だけを向いて・・・・・。

 

 

私は走り出す。

 

 


コメント

一緒に送ったCGとはあまり関係ありません(笑)

でも、この詩のような雰囲気の中にいるマナです。

PREV BACK NEXT